ホーム > News > 延岡フィールド水族館2017はじまる

News

延岡フィールド水族館2017はじまる

最終更新日:2017.8.31

農学部フィールドセンター・延岡フィールド(延岡市赤水)では、8月26日から「延岡フィールド水族館2017-大学生がつくるミニ水族館」を開催しています。このイベントは、農学部海洋生物環境学科の2年生が中心となり、直前に実施された臨海実習で採集した海の生き物たちを、学生たちが思い思いに小さな水槽内に展示するものです。延岡フィールド周辺の磯場や干潟などで採集した魚類や背骨を持たない動物たちが60種類以上展示されています。水槽展示のほかに、実習船への体験乗船や、海の生き物に触れられるタッチ水槽、小さな生き物の顕微鏡観察、標本展示や海の生物の映像鑑賞、キッズコーナーなど、たくさんの企画が設けられています。学生たちが講義や実習で学んだことを、来館者に情報発信する場となっており、一般的な水族館とは違い、手作り感いっぱいの、アットホームなミニ水族館展示となっています。26日のオープニングから4日間で約550名の来場者が訪れ、ミニ水族館は大盛況のうちに船出しました。この水族館は9月3日まで開催されます。詳細は学部ホームページをご覧ください。

                
     
     

※写真をクリックすると拡大表示します


このページの先頭へ