ホーム > News > 平成29年度前期農学部学び直しプログラムがスタートしました

News

平成29年度前期農学部学び直しプログラムがスタートしました

最終更新日:2017.5.24


平成29年度前期農学部学び直しプログラムがスタートしました。
これは、社会人に対する卒後教育のニーズに応えるため、本格的な再教育プログラムを提供し、急速に進歩する技術に対応できる人材の育成支援を目的とするもので、平成26年度後期に開講したプログラムを継続して開講していて、今年が4年目になります。前回プログラムはこちらをご覧下さい。

「農業土木分野における技術者継続教育CPDプログラム」では建設コンサルタントや建設会社等の専門分野で働く技術者を対象に、農業土木技術者の専門能力の向上を目指した内容となっています。今年度は開水路および氾濫域の応用水理解析とExcelVBAによる演習を行っています。
参加者の中には1年目からの継続受講者もおり、県内外から15名が参加しています。月1回の集中した講義に熱心に取り組んでいる様子です。

※プログラムの詳細はこちらをご覧下さい。


このページの先頭へ