ホーム > News > 高鍋農業高等学校との連携協定の締結

News

高鍋農業高等学校との連携協定の締結

最終更新日:2015.8.21

   宮崎大学農学部は、平成27年8月18日(火)に宮崎県立高鍋農業高等学校と連携協定を締結しました。
   両機関では、昨今の農畜産業を取り巻く諸課題の中でも、特に農業後継・新規就農者の育成が重要であると認識しています。そのため本協定では、農学教育を行う農業高校と大学(農学部)が連携し、共同研究や学生の相互交流を通じて、農業の魅力やすばらしさ、6次産業化への展開等を伝えようというものです。
   協定締結後の意見交換では、高校側からニーズに応じた連携事業の提案もあったことから、活動に即した実行委員会を設け、これまで研究者レベルであった共同研究を組織的に、より具体的に取り組んでいくことを確認しました。
   宮崎大学農学部では、高大連携推進室を中心に、その他の県内農業高校とも連携する意向があり、これらの実のある連携を通じ、「農」のチカラによる宮崎県の地域創生に貢献したいと考えています。


このページの先頭へ