ホーム > News > 農学部学び直しプログラムがスタートしました

News

農学部学び直しプログラムがスタートしました

最終更新日:2014.10.23


平成26年10月から農学部学び直しプログラムがスタートしました。
これは、社会人に対する卒後教育のニーズに応えるため、本格的な再教育プログラムを提供し、急速に進歩する技術に対応できる人材の育成支援を目的とするもので、開講された2つのプログラムに宮崎県内外から計19名の参加がありました。

そのうちの一つは「農業土木分野における技術者継続教育CPDプログラム」で、当該分野における専門能力の向上を目指すため、技術者のニーズに基づいて課題と到達目標を定めたプログラムを提供するものです。今年度は、パイプラインの水理設計とExcel VBAによる演習プログラムを行います。

もう一つは「『獣医臨床分野への参加・復帰』を支援する実践的学び直しプログラム」で、獣医師免許を持ち獣医臨床分野へ参加や現場復帰を希望する方へ、知識や技術を再度学ぶ場を提供し、現場での活躍を支援するものです。今年度は主に産休・育児のために臨床現場を長期離れている獣医師を対象とした、小動物の診療参加型のプログラムとなっています。

いずれのプログラムも、参加者は現場で役立つ知識や技術を習得しようと、皆熱心に授業に聞き入っていました。
今後も引き続き、高度かつ専門的な能力の向上を図るための実践的な講座が行われます。

※プログラムの詳細はこちらをご覧下さい。


このページの先頭へ