ホーム > News > 応用生物科学科の学生が生物機能研究会で優秀ポスター賞を受賞

News

応用生物科学科の学生が生物機能研究会で優秀ポスター賞を受賞

最終更新日:2015.7.9

農学研究科応用生物科学科コース1年の濱田健作さんが7月4日、佐賀大学にて開催された第19回生物機能研究会で優秀ポスター賞を受賞しました。
研究会参加者全体での投票により優秀賞の選出が行われましたが、最多得票での受賞となりました。
タイトルは『ブルーベリー葉抽出物によるC2C12細胞を標的としたインスリンシグナル増強作用』で、宮崎県を代表する機能性素材であるブルーベリー葉の研究成果を大いにアピールしてくれました。

濱田さんと生物機能研究会会長の水光先生


このページの先頭へ